TEL

カテゴリー:

スタッフブログ予防歯科・ヘルスプロモーション

こんにちは。

7月ももう半ばになって梅雨が明けて夏になりましたね。
世間ではもうすぐ夏休みな子どもさんが多いんじゃないでしょうか?
夏になると部活や遊びでたくさん汗をかくことが多くなりますよね。
その分、水分も摂ることになると思うのですが、ここで大事なことがあります。

それは水分の摂り方です。

水分の摂り方で注意すべきこととは?

乾いた身体には水分は大事なので十分に摂取していただきたいのですがスポーツ飲料やジュースなどには注意です。
糖分が含まれているのでダラダラ飲みをしているとムシ歯になるリスクが高まってしまうからです。

ではそれらの飲料水は禁止するしかと思われる方もいらっしゃるかもしれませんがそうではないんです。
大切なのは飲んでいる時間と飲んだ後にあります。
時間に関してはダラダラと永遠に飲み続けないこと、時間を決めて飲むことを意識し、飲んだ後に関しては飲んだ後はお水でゆすぐか歯磨きをすることをおすすめします。

これは食べちゃいけない、飲んじゃいけないではなく、時間とその後の対応をきちんとしていくことで無理せずリスクを回避していきましょう。
ムシ歯予防には歯磨きの方法やムシ歯はなぜおこるのかを理解することが大切です。
もしダラダラ食べや飲みをされてる方がいらっしゃいましたらこれを実践してみてくれたらなと思います。