TEL

concept

Masaki Hirota

ひろたまさき歯科 院長

ひろたまさき歯科 院長

Masaki Hirota

経歴

H17.3
福岡歯科大学卒業
H18.4
福岡歯科大学 保存科 研修医
H19.4
福岡歯科大学 保存科 医局員
H21.3
福岡歯科大学 保存科 退局
H21.4
医療法人 筒井歯科・矯正歯科医院 勤務
H24.5
ひろた歯科医院 勤務
H26.3
ひろた哲哉歯科 勤務
H29.1
ひろたまさき歯科 開業

所属

  • 北九州歯学研究会若手会
  • JACD
  • JACG
  • 日本口腔インプラント学会

受講セミナー

  • Omura’s Methods Seminar
  • Nagasaki bio bloc Seminar 3rd
  • GDS 総義歯 ハイ・アドバンス各論コース
  • MiCD Hands-on Seminar
  • 高橋登先生ダイレクトボンディングハンズオンセミナー(アドバンスコース)

監修記事

あなたと選んだ治療を当院の技術力で実現

あなたが理想とする治療を、一緒に見つけたい

歯は、一度削ったり抜いたりすると元に戻すことはできません。これは、治療をする私にとっても非常に責任の重いこと。私が一方的に決めていいことではないと思っています。
ですから、治療計画を決める時には、あなたが本当に納得のいくものを選んでほしいのです。
「前の病院で、やたらとインプラントを勧められて嫌だった」
「抜歯で非常に痛い思いをしたことがあるから抜きたくない」など、さまざまな思いを抱えていると思います。

そんなストレスを抱えたまま治療しても、決していい方向には進みません。
さらに、治療にかけられる時間や費用、どんな歯になりたいのかなどの理想像なども人それぞれ。あなたの年齢によっても、治療の選択肢は変わってきます。あなたが納得できる治療は、あなたにしか判断できないのです。

私からできることは、しっかりとご説明をすること。歯の治療にはさまざまな方法があり、それぞれにメリット・デメリットがあります。あなたの歯の状態に合わせて、施術可能な治療法をすべてご説明しますので、納得がいくまでご質問ください。必要に応じて、最大4回程度カウンセリングを行います。あなたにとって納得のいく治療方法を見つけましょう。

保険治療でも自費治療でも、どの方法を選んでも大丈夫です。当院はどちらの選択をされてもあなたの歯の健康をしっかりと守り、あなたが選んだ治療をきちんと形にする技術もあります。もしも、当院で対応できない治療であれば、できる専門医をご紹介し、あなたの理想を実現します。

治療を「見える化」し、不安を解消する

歯の状態や知識をお伝えすることで、あなた自身に「歯に詳しい人」になっていただきたいと思っています。
知識が増えれば、きっと自分で自分の歯を守れるようになります。

もう一つ、私が大事にしているのは「治療の見える化」です。
口の中がどのような状態になっているのか、術前・術中・術後すべての段階をお見せすることを約束事にしています。
例えば、病院で「銀歯の下が虫歯になっているから、全部取り替えた方がいいですね」と言われて、「本当に虫歯になっているの?」と不審に思った経験はありませんか? 銀歯は、再感染しやすい治療法なので、医師からそう言われた場合には本当に虫歯になっていると思っていいのですが、ほとんどの方は再感染に関する知識を持っていません。そのため、「一度治療したのだから、もう悪くなることはないのでは?」と思い、再度治療をしなければならないことを不審に感じてしまうのです。
ですから私は、治療中に銀歯を外して虫歯が見えたら、あなたにも口の中を見ていただきます。そうすることで、納得して治療を受けていただけるからです。
さらに、本当に虫歯になっていることが分かれば、歯への理解も深まります。

すべての治療は、予防のために

納得のできる治療と適切な予防。その両輪がうまく回って、初めてあなたの歯の健康が守れます。予防がすべてのスタートなのです。

「予防が大事」といった話は、聞いたことがあると思いますが、なぜ大事なのでしょうか。それは、予防ができなければ、治療をしてもまた繰り返すからです。虫歯を削って治療しても、再発すればさらに削ることになります。もしかしたら、次は抜かなければいけないかもしれません。そうすると、歯はどんどん弱くなってしまいます。そうならないために、一番大事なのが予防です。

当院では歯科衛生士を担当制にすることで、予防の指導に力を入れています。担当になった歯科衛生士は、あなたの歯を守るお手伝いをするパートナーです。歯磨きの仕方や食生活などをあなたから聞いて、虫歯の原因となる生活習慣があればそれを取り除き、正しい予防法を指導します。あなたの歯について詳しい人がいてくれることは、きっと大きな安心感にもつながることでしょう。