TEL

カテゴリー:

ブログスタッフブログ小児歯科・小児矯正・咬合育成

先天性欠損って知っていますか?

こんにちは。

突然ですがみなさん「先欠」って聞いたことがありますか?
「先天性欠損」の略で、生まれた時から永久歯の数が足りないことを言います。
約10人に1〜2人の割合でいるそうです。

お子さんの乳歯が抜けてから生えてこなかったり、もう他の歯は永久歯なのにこの歯だけ生え変わらないな?と思ったことはないですか?
それはもしかしたら先欠かもしれません。

先天性欠損への対応法

もし先欠の歯がある場合はその乳歯が一生使っていく歯になってくるのでむし歯にしないことがとても大切になってきます。
むし歯にしないためにはまず食生活や日々の歯磨きを見直していくことから始めるといいです。

当院では定期検診に来られているお子さんに定期的に歯の全体的な写真をとらせていただき、むし歯がないか、先欠の歯はないかなど見ています。
自分の子どもはどうなんだろう?と気になった方はお気軽にお声掛けください。