TEL

カテゴリー:

スタッフブログ入れ歯・義歯

こんにちはDHの福山です
今日は義歯のお手入れなどについてお話しします。

入れ歯のお手入れ方法

⚪️毎食後義歯を外し、ご自分の歯を歯ブラシで清掃します

⚪️義歯は流水下で義歯ブラシや歯ブラシを使用して清掃します。
この時に歯磨き粉などの歯磨剤を使ってしまうと義歯を傷つけてしまうので使用しないようにしてください。
汚れが気になるときは義歯専用の洗浄剤を使うと良いです。

⚪️寝るときは外して必ずケースにお水を浸して保管します。
乾燥させると変形したりヒビが入る原因になります。

入れ歯は日々のお手入れが大切です

義歯のお手入れを怠ってしまうと口臭の原因になってしまったり、残っている歯のムシ歯や、歯周病の原因になります。
そして、お口の中の細菌が原因で肺炎を起こすこともあります。
そのため日々のお手入れはとても大切です。

次に、義歯を使っていると合わなくなってくることがあると思います。
そのとき、自分で削ったり針金を曲げたりしないようにしてください。
必ず歯科医院で調整するようにしましょう。

最後に、保険で作った義歯は半年後からしか作り直せないルールがあります。
そのため、壊してしまったり誤って捨ててしまったりがないように気をつけましょう!

義歯について何か気になることがありましたらスタッフまでおたずねください。