TEL

カテゴリー:

予防歯科・ヘルスプロモーション

今回はDH薬師寺が唾液(つば)についてお話しさせていただきます。

 

皆さん唾液は1日にどのくらい分泌されているかご存知ですか?

だいたい1リットル〜1.5リットル分泌されているのです。

 

その唾液の主な働きは

・食べ物の消化を助ける

・口の中の汚れを洗い流す

・酸を中和して口の中を中性に保つ

・細菌の繁殖を抑える

・再石灰化によって虫歯を防ぐ

 

食事の後、ザラザラした歯が自然とツルツルに戻っていくのは唾液の自浄作用によるものなのです。

普段あまり意識していませんが、唾液は私達の身体やお口の健康にすごく役立っているのです!

 

この唾液の分泌をより促すために最も大事なこと。

それは「よく噛むこと」です!

 

【この唾液の分泌が最も少なくなるのが夜、寝ている時です。私たちが就寝前の歯磨きが大事だとお話する理由はこれなんです。】

 

ムシ歯や歯周病の無いお口の中によって本来持つお口の自浄作用をフルに発揮して健康を保っていく手助けをこれからもしていきたいと思います。

 

次回は「ムシ歯にならない食事の仕方、ステファンカーブ」について

お話をしていきたいと思います。