TEL

カテゴリー:

こんにちは、DHの南園です。
DHの、と言いましたが、これはデンタルハイジニスト、の略。
歯科衛生士のことです。

ところで歯科衛生士って、どんな事をするかご存知でしょうか?

歯科医院には色んな人が働いていますが、
通っている間に「歯石をとりましょう」という人が出てきたら、歯科医師か歯科衛生士だと思ってもらっていいと思います。

さて、そんな歯科衛生士ですが、私達は(特に私は)患者さんのお口の中を綺麗に維持したい‼
といつも思っているのです。

歯科医院での最初の治療は多く場合、
「歯石をとりましょう」「掃除をしましょう」という話をします!

とりあえず虫歯を治したい‼と思っている方には、
何故、歯石?何故、掃除?
虫歯を治すだけでいいのに‼
と思われるかもしれません。

その気持ち、よーく分かります。

歯医者さんって虫歯が多いと何度も通わないといけなかったりするので、
掃除なんかしてる場合じゃない…て思いますよね。

でも例えば想像してください。
雨漏りのしているおうちがあります。
床が水浸しで、フローリングが腐ってる。
フローリングを治したい‼と思う気持ちも分かるのですが、そもそも雨漏りしている屋根も気になりませんか?

フローリングの修理が虫歯の治療だとしたら、
屋根の修理は歯のクリーニング。
雨がばしゃばしゃ部屋に降りこんでいるのに、床の修理をしてもまた腐るのは目に見えてますよね。

だから私達DHは、床の修理も大事だけど、雨漏りしないように屋根の修理をしたい‼
つまり、
これから先の大事な歯のために、歯磨きでとれなくなった古い汚れや固い歯石はとっておきたい‼
と思っているのです。

なので、歯科医院で「歯のクリーニングをしましょう」と言われた時はちょっと話を聞いてみて下さい。
もちろん、患者さんによっては通うのが難しかったり、優先して治して欲しい部位があることも理解してますので、その時は相談してくださいね✨

近所の歯科医院もきっとあなたに合った治療方針を提案してくれると思います!