審美治療の症例

  • 審美歯科

ひろたまさき歯科で治療を受けられた患者さんの症例です。

 

■40代福岡市南区女性

■前歯の左右の違いが気になるという事で来院

■矢印の歯はセラミックにて治療がされていました

セラミック(保険外)やプラスチック(保険内)など被せ物の種類は色々とありますが

どのような場合おいても基礎となる治療をしっかりと行っていきます

これが長持ちの秘訣になるのです

ご自分の歯をしっかり残したいという方には基礎の治療をしっかり行うことがオススメです!

今回はメタルセラミックスを選択しました

歯の先端のマメロン構造まで左右対称性になるような補綴物(被せ物を)作って頂きました

スタッフが見てもレントゲンじゃないと分からない位の

仕上がりとなり患者さんも満足をされています!