スタッフブログvol.45 子供のムシ歯と通院はいつから?

こんにちは。DH薬師寺です。

当院に来院していただいているたくさんの患者さんの中には2歳前後の小さなお子さんもいらっしゃいます。
そのくらいの年齢だと虫歯の治療というより虫歯になっていないかどうかの検診、あるいは少し黒っぽい所があるが虫歯かどうか見てほしいという主訴が多いです。

もし虫歯になっていたら親の責任だからと思われている保護者の方は多いと思います。
確かに小さなお子さんはまだ自分で上手に歯磨きをするのは無理ですし、甘いお菓子を自分で買いに行って食べる事はありません。
そういう点からみると、仕上げ磨きをしていなかった、お菓子を買い与えていたの部分は親の責任かもしれません。

しかし、歯医者さんに行ってみようと思ってくださったならもう大丈夫です。
そして実際に来院してくだされば私達は治療はもちろんですが今後そうならない為の予防方法、改善策などたくさんの知識をお伝えする事ができます。

当院ではいきなり小さなお子さんに処置をする事はありません。初めは保護者の方のお話を聞かせていただき、私達もお話をさせていただきます。
お子さん本人は歯医者さんに慣れていただきながら1つずつステップアップして最終的に上手に予防処置や治療を受けていただくようにしています。

お子さんの歯を私達も一緒に守っていけたらいいなぁと思っています。