スタッフブログ vol.18 親知らずって抜かないといけないの?

こんにちは😃DAの角です。
今回は親知らずについてお話します。

あなたのお口の中に歯医者さんで「抜いた方が良いですよ」って言われたこんな親知らずはありませんか?

ご自身の親知らず、今どんな状況か気になりませんか?
親知らずは大人になったら抜歯しなければと思ってる方もいるかと思いますが、なぜ抜歯しなければいけないか分かりますか?

親知らずはお口の中の一番奥の歯なのでハミガキがとても難しいのです。
ハミガキがしっかりできないと、プラークがたまり歯肉が炎症をおこし、痛みが出ることもあります。

そして親知らずはまっすぐに生えてくることもあるのですが、斜めに生えている時などは特に注意が必要です!

斜めや横向きに生えた親知らずは手前の歯(前から数えて7番目の歯)に影響を及ぼすことがほとんどなんです😫
そしてその親知らずの手前の歯はとても大事な歯なので、しっかりと守っていきたいのです!

下の画像が親知らずが原因で手前の歯が虫歯になってしまったレントゲンです。

親知らずが斜めに生えてしまって、大きな歯周ポケットを作り、それが原因で手前の歯が虫歯になってしまったのです。

こうなる前にまずはレントゲンでしっかり確認し、適切な処置が必要です!